2019年11月18日~21日に蘭州(中国)で開催された11th Asia-Pacific Signal and Information Processing Association (APSIPA) において、福井 翔太が ”Distilling Knowledge for Non-Neural Networks”というタイトルで、谷尾 虎之介が”Training Data Reduction using Support Vectors for Neural Networks”というタイトルで発表しました。

カテゴリー: 対外発表