Excellent Student Author Award for ASP-DAC 2021 を受賞

2021年3月3日にオンライン開催されたIEICE VLSI設計技術研究会(VLD)において、D3の鄭君が Excellent Student Author Award for ASP-DAC 2021 を受賞しました。

今回の受賞は下記の論文が対象です。

T. Cheng, Y. Masuda, J. Nagayama, Y. Momiyama, J. Chen, and M. Hashimoto, “Mode-wise voltage-scalable
design with activation-aware slack assignment for energy minimization,” in 2021 Asia and South Pacific
Design Automation Conference (ASP-DAC), Tokyo, Japan, 2021, pp. 284-290.

投稿者:vlsilab 投稿日時:

IEEE 関西支部 学生研究奨励賞受賞

2021年2月18日にオンライン開催された IEEE関西支部総会において,D3の白井君が IEEE関西支部学生研究奨励賞 を受賞しました.
本賞は,優れた英文論文を発表し,IEEEがカバーする分野の発展への将来の貢献が期待される関西支部の学生員を表彰するものです.
今回の受賞は下記の論文が対象です.

Ryo Shirai and Masanori Hashimoto, “DC Magnetic Field Based 3D Localization with Single Anchor Coil,” IEEE Sensors Journal, vol. 20, no. 7, pp.3902–3913, 2020.

投稿者:vlsilab 投稿日時:

情報処理学会 山下記念賞、IEEE CEDA All Japan Joint Chapter Academic Research Award、SLDM研究会2020年度最優秀発表学生賞

2020年3月に博士課程を修了した土井さんが以下の賞を受賞しました。DAシンポジウム2019での発表「ビアスイッチFPGAの部分的再構成における書き換えスイッチ数の最小化」に対する受賞です。

情報処理学会 山下記念賞 (2021/3)
IEEE CEDA All Japan Joint Chapter Academic Research Award (2020/12)
SLDM研究会2020年度最優秀発表学生賞 (2020/9)

投稿者:vlsilab 投稿日時:

嵩賞

2019年3月に博士課程を修了した増田豊先生が嵩賞を受賞しました(2019/3/25)。嵩賞は大阪大学情報科学研究科等で博士の学位を取得した優秀な若手研究者を表彰するものです。下記の博士論文の成果が評価されました。
“An MTTF-aware Design and Post-Silicon Validation Methodology for Adaptive Voltage Scaling”

投稿者:vlsilab 投稿日時:

IEEE 関西支部 学生研究奨励賞

2020年2月27日に大阪で開催されたIEEE 関西支部 総会において、陈くん、土井くん、昨年度まで橋本研に在籍された廖先生(高知工科大学)がIEEE 関西支部 学生研究奨励賞を受賞しました。本賞は、優れた英文論文を発表し、IEEEがカバーする分野の発展への将来の貢献が期待される関西支部の学生員を表彰するものです。

投稿者:vlsilab 投稿日時:

ASP-DAC 2020

1月13日から16日に北京で開催された Asia and South Pacific Design Automation Conference (ASP-DAC) において、橋本先生が ”Soft Error and Its Countermeasures in Terrestrial Environment”という題目で招待講演を行いました。
また、共同研究成果をZhejiang Univ.のProf. Cheng Zhuo が”When Single Event Upset Meets Deep Neural Networks: Observations, Explorations, and Remedies”と題して発表しました。

過去25回のASP-DACで25本以上の論文発表をした人に送られたASP-DAC Prolific Author Awardを橋本先生が受賞しました。

投稿者:vlsilab 投稿日時:

DAシンポジウム 2018 優秀発表学生賞 受賞

DAシンポジウム 2019において、土井くんと昨年度まで橋本研に在籍された増田豊先生(名古屋大学)がDAシンポジウム 2018 優秀発表学生賞を受賞しました。
* 土井 龍太郎, 劉 載勲, 橋本 昌宜, “ビアスイッチFPGA再構成時のスニークパス問題を回避するプログラミング順決定手法,” 情報処理学会 DAシンポジウム, August 2018.
* 増田 豊, 長山 準, 武野 紘宜, 小川 芳正, 籾山 陽一, 橋本 昌宜, “エラー予告FFとレプリカの電圧マージン制御性能の定量的比較,” 情報処理学会 DAシンポジウム, August 2018.

投稿者:vlsilab 投稿日時:

情報処理学会 コンピュータサイエンス領域奨励賞 受賞

DAシンポジウム 2019において、土井くんが情報処理学会 コンピュータサイエンス領域奨励賞を受賞しました。
* 土井 龍太郎, 劉 載勲, 橋本 昌宜, “ビアスイッチFPGA再構成時のスニークパス問題を回避するプログラミング順決定手法,” 情報処理学会 DAシンポジウム, August 2018.

投稿者:vlsilab 投稿日時:

TSLDM Best Paper Award 受賞

D卒業生の Salita Sombatsiriさんが IPSJ Transactions on System LSI Design MethodologyのBest Paper Award を受賞しました(2019/8/28)。受賞した論文のタイトルは “Parallelism-flexible Convolution Core for Sparse Convolutional Neural Networks on FPGA”です。

投稿者:vlsilab 投稿日時:

LSIとシステムのワークショップ2019 / IEEE SSCS Kansai Chapter Academic Research Award 受賞

5月13日-14日に東京大学で開かれた LSIとシステムのワークショップ2019において,D2の白井君が“単一アンカーコイルと地磁気センサによる3次元位置推定”というタイトルでポスター発表とデモ発表を行いました.
本ポスター発表はワークショップにおいて IEEE SSCS Kansai Chapter Academic Research Award を受賞しました.

 

投稿者:vlsilab 投稿日時: