2021年2月18日にオンライン開催された IEEE関西支部総会において,D3の白井君が IEEE関西支部学生研究奨励賞 を受賞しました.
本賞は,優れた英文論文を発表し,IEEEがカバーする分野の発展への将来の貢献が期待される関西支部の学生員を表彰するものです.
今回の受賞は下記の論文が対象です.

Ryo Shirai and Masanori Hashimoto, “DC Magnetic Field Based 3D Localization with Single Anchor Coil,” IEEE Sensors Journal, vol. 20, no. 7, pp.3902–3913, 2020.

カテゴリー: 受賞新着