研究室での一週間

週一回: 全体ミーティング

橋本研では一週間に一度、研究室ミーティングを行っています。研究室ミーティングは基本的に全員参加で、議事録や先生方の出張予定、連絡事項の確認などを行っています。議長や議事録係は学生が持ち回りで行います。

また、研究室ミーティングの後には進捗報告会も行っています。進捗報告会では学生が自分の研究の進捗について発表し、先生や他学生から質問やアドバイスを頂きます。2, 3ヶ月に一度順番が回ってきます。ここで将来必要になってくるプレゼン能力を鍛えることができるでしょう。

週一回: 研究グループミーティング​​

学生はそれぞれ橋本先生と粟野先生の研究チームのどれかに入り、研究を行います。研究チーム内は大変仲が良く、分からないことがあれば気軽に先生や先輩に質問できます。

その研究チームごとに約1週間に一度グループミーティングがあります。研究チームごとに時間を決めて集まり、現在の自分の進捗を発表します。もし行き詰っていて進捗が無くても先生が優しくアドバイスしてくださるので怖くありませんよ(笑)

年に15回ほど: 輪講​

橋本研に配属された4年生が基本的な勉強をするために、LSI設計や機械学習に関する英語の本を分担して読み、プレゼン用のスライドを作って発表します。研究を進めるためだけでなく、LSI設計、機械学習の専門家として必要不可欠な知識を蓄えます。

その他の時間

橋本研究室にはコアタイムは無く、好きなときに来て研究を進めることができます。そのため、修士以下の学生にはアルバイトやサークルと両立している人も多くいます。ですが、あまりに来ないと先生や先輩方から注意を受けることもあるかもしれないのでほどほどに休みましょう。

研究室の雰囲気

橋本研究室の学生部屋は広く、過ごしやすい空間になっています。また、研究で疲れた体を癒やしてくれる娯楽が橋本研には多数あります。

wiiUやswitchなどのテレビゲーム、ボードゲーム、ダーツ、人をダメにするクッションなどなど。
休憩スペースが広く用意されているため、寝転がって休憩したり、出前を頼んでみんなで食事したりできます。

また、橋本研には共益システムと呼ばれるものがあります。学生は毎月100円(基本料金)を支払う事で、共益コーナーにおかれた飲み物を安く飲む事ができます。カップラーメンやお菓子なども定価より安く買う事ができます。

調理器具とお菓子

個人スペース

橋本研に配属されたときに、デスクが1スペース割り当てられます。左の写真は個人スペースの写真です。デスクは他研究室と比べても広く、やれることの幅は広いです。デスクの上は何も無かろうが、漫画を置こうがフィギュアを置こうが自由です!

また、デスクトップPCとノートPCとディスプレイ2台、マウス、キーボードも同時に割り当てられます。PCも高性能なものが与えられるので研究に困ることはありません。セットアップも先輩方が優しく教えてくれるので安心ですよ!

イベント

橋本研究室では、各種飲み会や旅行などのイベントが学生主催で行われます。

4月:新入生歓迎会

4月末に新たに配属になって学生のための歓迎会が行われます。毎年恒例で一人ずつの自己紹介があるので、準備しておきましょう。

8月:院試お疲れ様会

8月に行われる院試が終わった後に労をねぎらいます。

​9月:研究室旅行

9月に毎年研究室旅行が行われます。2019年度はソウルに行ってきました!橋本研は国外に行くことが多いです。

12月:忘年会

12月には、一年の研究生活を締めくくるため、忘年会が行われます。

2月:追いコン

2月に研究室を旅立ち、新生活を迎える先輩方を心をこめて追い出すコンパが行われます。心のこもったプレゼントをするのが毎年の恒例となっています。

この他にもゲリラで飲み会やお誕生日会、スキー旅行などが行われることが有ります。研究室のメンバーは非常に仲が良く、頻繁にフリートークがそこら中で起こり、活気で溢れています。